大阪市でマンションの残置物を処分させていただきました。

マンションの残置物を処分させていただきました

おはようございます。本日のおたすけマックスは高槻市、三木市などで作業依頼をいただいており、忙しくさせていただきます。当日での作業依頼にも対応可能ですので、お気軽にお電話・メール・LINEでお問合せください。

早いものでもう6月も終わりですが、おたすけマックスは様々なお客様からご相談・ご依頼をいただいております。中でも、不動産会社のお客様からのご依頼も非常に多いです。

不動産売却に伴う残置物処分まらお任せ下さい

大阪市でマンションの残置物を処分しに伺わせていただきました。

先日も大阪市の不動産会社のお客様からの紹介で、マンションの残置物を処分しに伺わせていただきました。

今回のお客様はお部屋の持ち主の親族の方で、お部屋の持ち主が他界されたため、「空き家となった家を売却するために残置物を全て処分したい」というご依頼内容でした。

お電話をいただき、まず弊社のスタッフが現地に事前見積りに伺わせていただきました。お部屋の状況は写真でわかるように非常に綺麗で片付いている状態でして、見積はスムーズに進み、お客様と打ち合わせをさせていただき、後日作業させていただく事になりました。

当日作業は弊社スタッフ4名で伺い、予定通り無事に終了いたしました。残置物の中には仏壇のような供養が必要な荷物もございましたので、弊社が提携しているお坊さんをお呼びして供養するなど、全ての不用品を適切に処分させていただきました。

作業完了報告時にはお客様から「助かりました」と感謝の言葉をいただく事ができました。

残置物とは主に以前にお住まいになってた人が残して至った荷物の事を言います。多くの場合は退去前に前の居住者がご自身で片づけるので、問題にならない事が多いですが、今回のようにお住まいになってた方が亡くなったりした場合は、当然の事ながら所有権を持つ相続人が次に入居されるお客様と契約する前に残置物を処分して部屋の中を空っぽにする必要があります。

残置物処分で困っている女性

そして今回のお客様のように、前の居住者がお亡くなりになった場合は様々な種類の不用品が残されているケースが多いです。

今回のお客様のように仏壇や取り外し作業が必要なエアコンですとか、洗濯機、冷蔵庫などの大型の生活家電や一人では運び出すのが困難な婚礼家具のような大型家具などもよく残されています。

これらを相続人自身で片づけるのは非常に骨の折れる作業になります。

もしそういった事でお悩みでしたら、おたすけマックスにご相談下さい。おたすけマックスでは不用品回収、ゴミ屋敷の片付け、遺品整理など幅広いサービスを提供しておりますので、幅広いお客様のニーズに全て対応可能です。

また遺品整理士が在籍しており、ハウスクリーニングにも対応しておりますので、今回のお客様のように孤独死を伴う残置物撤去にも対応可能でございます。

騒音を出さないように丁寧に作業します

業界歴10年以上のスタッフが多く在籍しておりますので、作業の質が非常に高いのもおたすけマックスの強みです。マンションなどで作業を行う場合、騒音などの問題で近隣住民とのトラブルになるケースもよく聞かれますが、おたすけマックスでは壁や床を養生で保護するなど、プロのスタッフが騒音を出さないように、丁寧・迅速に作業させていただきます。

物件の残置物の処分をご依頼されるお客様の多くは売却の手続きや事務手続きなどで多忙を極めているお客様が多いです。そういうお客様はおたすけマックスに電話1本していただくだけで、片付けに関する問題は全てクリアになり、他の作業に集中できます。

「他社に見積を依頼したら予算を大幅に超えていて困っている」というお客様も気軽にご相談下さい。おたすけマックスでは買取・リサイクルを併用する事によって他社の提示して作業料金よりも10万円以上安い作業料金で作業を行った事もございます。

見積・相談・出張は全て無料です。プロのスタッフがあなたの要望を聞いて、適切なプランを提示させていただきますので、まずは気軽にご相談下さい。

おたすけマックスの残置物撤去作業について詳しく書いた記事がありますので、こちらもあわせてご一読下さい。

Follow me!