大阪府豊中市で物置撤去・不用品回収のご依頼をいただきました。

大阪府豊中市で物置撤去・不用品回収のご依頼

こんにちは、おたすけマックスの作業報告ブログをご覧いただきありがとうございます。このブログではおたすけマックスという不用品回収業者をお客様によく知っていただけるように随時情報を発信していきますので、これからも引き続きよろしくお願いします。

10月になり緊急事態宣言が解除され、やっとコロナ前の日常が戻ってまいりました。このまま平穏な日々が続いてくれることを願っております。

それでも、おたすけマックスでは依然として万全のコロナ対策を講じておりますので、ご利用を検討中のお客様はご安心してご依頼下さい。

本日のおたすけマックスは豊中市・神戸市西区・吹田市などでご依頼をいただいております。即日での作業・見積にも対応可能です。0120-550-672まで気軽にご相談下さい。最短30分でスタッフが駆けつけます。

遺品処分などもお任せ下さい

さて、本題ですが、写真は豊中市で物置撤去・不用品回収のご依頼をいただいた時の写真になります。

「空き家となった実家の物置とその中にある不用品と家の中の家電・家具などの回収をお願いしたい」というご依頼でした。

どうやら今回のお客様のご両親が他界されたようなので、弊社の遺品整理士が現地に伺い、お客様とお話しさせていただき、見積を作成後に、後日作業という流れになりました。全ての処分をおたすけマックスで対応させていただき、お客様に喜んでいただけました。

今回のお客様は電話で「不用品の回収をお願いしたい」という事でご依頼いただけたのですが、実際に内容を聞いていくと「遺品整理」の作業内容だった…というケースでした。

実はこういうケースはよくあるんです。

実際、一般の方には「不用品回収と遺品整理って何が違うの?」と感じる方が多いと思います。かく言う、私自身も、この会社に勤めるまではよくわかっていませんでした。

ご安心下さい。そういったお客様にも、おたすけマックスでは業界歴10年以上のベテラン遺品整理士が対応させていただいております。どんな些細な事でも説明させていただきますので、気軽にご相談下さい。

残置物撤去もお任せ下さい。

おたすけマックスでは物置のような特殊な残置物の撤去にも対応可能です。もちろん、物置だけでなく、物置の中にある不用品も同時に回収可能です。一般的に物置の中には様々な種類の不用品が含まれている事が多いです。

木材系のゴミだったり、古紙・金属系工具・家電など様々なタイプの不用品が含まれているケースがよく見られます。

これをお客様自身で廃棄するとなると、仕分け・分別・搬出・処分の全てをお客様自身でやる必要があるので、多大な労力と知識が必要になります。無理せずプロのスタッフが在籍しているおたすけマックスにご相談下さい。

お客様が一番気になるのは料金面かと思いますが、物置のサイズや中にある不用品の量・種類によって変わってきます。

弊社のプロの営業マンが現地に見積に伺うので、一度電話(0120-550-672)・メール・LINEでご相談下さい。「いきなり家に来られるのは怖い」というお客様はLINEで現場の写真をお送りいただければ、対面不要でおおよその見積額をお伝えします。見積・相談・出張は全て無料ですので、是非一度ご検討下さい。

Follow me!